Mr.日本への道2021 相澤隼人編

日本選手権の4週間前、富山で開催された日本クラス別選手権に、
なんと70kg級から75kg級を飛び越えて80kg級に2階級クラスを上げて出場しパーフェクトスコアで優勝した相澤隼人選手! 
『絞りに専念して筋肉を削りたくない』という大会へのアプローチは『オフと同じ重量を持つ』! 
21歳の若武者が挑む二度目のMr.日本まで残すところ僅か6日! 
収縮時にバキバキのストリエーションを見せる大胸筋を篤とご覧あれ!

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter