嶋田慶太’s Esthetic Shade:究極の身体を求めて!SESSION FIVE+SIX 上腕・二頭・三頭筋編

残すは『THE・腕トレ』。実は、胸トレの直後に行なわれた上腕二頭筋から。
まずはEZバーのカールから始まる攻めの3種目! 
そして、なんと世界チャンピオン鈴木雅の質問コーナーが! 
続いては、これまた実は、肩トレ直後に行なわれた三頭筋。
定番のプレスダウンは81kgで本番スタート! 
と、ここで、突然のマシン移動!? 何故に?! 嶋田慶太の拘りがハンパない?! 
ここまで繊細が故にあの身体を作り上げることが出来るのか?! 
これを見れば貴殿の腕も鬼パンプするかも?!

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter